東京ホテル朝食日記

Contents

 

ご挨拶

比嘉晃司(ひがこうじ)
1978年東京都出身.。 中央大学文学部卒。
会員番号第2983号
神奈川県行政書士会所属 (登録番号第05090227号)
10年文章塾 管理人 

高校最後の模擬試験で偏差値32の状態から1年間の予備校通いで偏差値を倍以上に引き上げ、明治、中央他難関大学に合格を果たす。

大学卒業後、1年間の就職浪人中に法律知識0の状態から独学で行政書士試験に合格。その後IT系企業の勤務を経た後、行政書士事務所を開業。

開業後、朝の時間を有効活用するために高級ホテルで「名刺・自己紹介なし」の朝食会を約10年間、100回以上に渡って開催。都内のホテルの朝食を知り尽くす。

その内容を記録したブログ
「東京ホテル朝食日記」http://ameblo.jp/hotelmo/
大手雑誌にも掲載多数。

この朝食会が評判となり現在は行政書士業務の他、朝食会の開催経験を基にしたコミュニケーション術、及びブログ作成の指導を起業家、経営者等に対して行っている。

【電子書籍】
「ブログが続かなかった私が10年間ブログを書き続けてみてわかったこと」
(amazonランキング1位獲得 / オンラインマーケティング部門)

【webサイト】
東京ホテル朝食日記 http://www.w-plusweb.net/
twitter: https://twitter.com/hotelmo100
facebook: https://www.facebook.com/koji.higa
blog: http://ameblo.jp/hotelmo/

(連絡先)比嘉行政書士事務所
神奈川県行政書士会所属 (登録番号第05090227号)
事務所
〒215-0015
神奈川県川崎市麻生区虹ヶ丘3-3-1
電話番号 044-988-8859
FAX
044-988-8859
メールアドレス info@higa-office.jp
・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。 
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。


ホテル朝食会とは?

この朝食会は、

「早起きが苦手」
「朝、とりあえず早起きをしたい」

そんな人達のために、

「それでは朝、誰かと会う約束をしよう」
「明日、約束があればとりあえず起きるだろう」

そんな目的で始めた交流会です。

おかげさまで最初に開催してから約10年。開催数は100回以上。

訪れたホテルの朝食は約200軒。500人以上の参加者とお会いする機会を頂くことができました。(※いずれも重複含む)

名刺・自己紹介なしの交流会

この朝食会は基本的に「名刺・自己紹介なし」が基本です。

そのため、

「(名刺も自己紹介もないと)人脈が出来ないのでは?」
「(名刺も自己紹介もないと)参加するメリットがないのでは?」

そのように考え、参加しない方、少なくありません。

しかし多くのセミナーや異業種交流会と同じように名刺交換や自己紹介をしてしまうと、結局、

「収入の少ない人間は多い人間の意見に従うべき」
「本を出版してない人間は出版している人間の意見に従うべき」

そんな雰囲気がいつの間にか「暗黙の了解」になってしまう。

要するに、特別な実績や肩書のない人がどんなことを一生懸命伝えても、

「でもお前、成功してないじゃん」
「そんな話は成功してから言えよ」
「俺のセミナーに参加すればいいのに…もったいない」

結局「草刈り場」になってしまうのです。

一方、名刺も自己紹介もしないことで、その人地位や経歴、あるいは収入といったものは、

「完全にブラックボックス」

となります。

歌手とか、お笑い芸人みたいなものです。

「歌が上手い」
「面白い」

そこに芸歴が何年とか、あるいはどんな音楽の賞を受賞したとかは関係ありません。

ただ目の前にいる人が「いい」と思えばそれでいいのです。

参加した全ての人にそうなって欲しい。言い換えれば、

「名刺に書いてある地位や肩書で「相手を言いくるめるような」人は参加してほしくない」

それよりもむしろ、

「もしかしてこの人は?」
「やっぱりあの時の人...さすが!」

参加される以上、そう思われるような方であってほしい。

「特別な実績がない人専門」10年文章塾とは?

いわゆる「文章セミナー」「ライター養成塾」といった場所では、しばしば受講生に対して「実績をアピールしてください」といいます。しかし最初からそんなものがある人が、わざわざそんな場所へいって「格下の」セミナー講師にペコペコ頭を下げる必要があるでしょうか?

全くありません。「実績がないから」「「実績をもらいたいから」わざわざ参加するわけです。

多くのセミナー講師はこの点が理解できていません。「成功者」として祭り上げられ、指導者としての能力が未熟な状態で講師として登壇してしまう。その結果、多くのセミナー講師が「裸の王様」状態なのです。

そのような成功者「らしき人」達からセミナーをやる機会を与えてもらいたい。いわば「おこぼれ」を頂戴しようと媚びへつらうのは時間と金の無駄です。なぜなら彼等は自分達より学歴がある。あるいは資格のある人に実績を付与することで、その人達が自分達にはない最強の強みでありUSP。即ち「社会的信用」によって自分達の存在を脅かされる。

「俺の方がお前よりも収入が多い。だから俺の方が上の人間なんだ」

いわば「既得権益」が崩壊してしまうことを何よりも恐れているのです。

だからこそ、

「実績のない人に実績を与える」
「既得権益に乗っかって嘘をつき続ける」

そのような成功者「もどき」の下からは一刻も早く去らなければいけません。

【実績=成功体験ではない】

実績=成功体験ではありません。

成功体験を実績としてアピールするのは別に構いません。しかし「過去の成功体験がない人は何も出来ない」なんて事は一切ありません。

では「今から作る実績」とは何かといいますと、フィールドワークです。

・500mlのペットボトル入りのお茶をコンビニや販売機で買った場合、150円する。
・同じものを別の場所で買った場合、実は89円で買うことが出来る。
・その差額は61円。20回の購入で1220円の差になる。
・100回の購入で6100円。このお金で何か出来ることはないか?

これがフィールドワークです。そして6100円の節約を達成したという事が実績です。

・予算6100円でグルメツアー(→グルメライター)
・+6000円で1ランク上の保険に加入するメリットとは?(→保険、FP)
・6000円でネット広告に有効か?(→ITコンサルタント)

こんな感じで。実績を基に記事が書けます。必ずしも実績=成功体験とは限らないのです。

【「スゴイ人」よりも「紹介されやすい人」になろう】

例えば「保険」「不動産」「健康食品」。こういった方々はどうしても紹介しにくい人に分類されます。

「勧誘されるのでは?」
「納得したら買わないといけないのでは?」

そう考えると「最初から話を聞かない」「何でも頭ごなしに否定」。その方が楽なんです。そして多くの人は、その楽な方を選びます。一方、これに対して

「飲み物代を数十円節約し。1000円~2000円節約している人」
「節約の上手い人」

これはどうでしょうか?実はこの場合、多くの人は話を聞こうとします。何故かというと、そこには保険も不動産も、健康食品の話も出てこない。もし仮に出てきたとしても「それには興味ない」と突っぱねられる。そう考えているからです。

だからこそ「最初の話題はとにかくハードルを下げるべき」なんです。

そしてとにかく話を聞いてもらうきっかけを作る。かつ自分を紹介してもらうきっかけをつくる。そのためには「分かり易い話題」を提供する必要があります。

そして相手が自分の商品やサービスに興味を持っていることが何となくわかってくる。かつ、お互いの信頼が築けてきているという感覚がつかめている。そこで初めて「売り込みOK」です。というより、その時点で既に相手からオファーが出ているのではないでしょうか?

イベント / セミナー他

【ブログセミナー】

「名刺・自己紹介なし」で初対面の相手とホテルで話す朝食会 / 109回目

開催日 開催場所 開催時間 受講料 最少催行人数
7/28(金) 新宿京王プラザホテル 8:00~9:30 ¥14,800 1名

スケジュール

【朝食会】

早起きが苦手な方向け。まずは早起きのきっかけ作り。
「名刺・自己紹介なし」で初対面の相手とホテルで話す朝食会 / 109回目

開催日 開催場所 開催時間
未定 未定 8:00~9:30
お問合せ

 

【バー飲み会】

お酒が苦手な人中心。ノンアルコールカクテルで。
「名刺・自己紹介なし」で初対面の相手とホテルで話すバー飲み会 / 36杯目

開催日 開催場所 開催時間
未定 未定 18:30~20:00

※開催場所、及び開催時間等は予告なく変更することがございます。予めご了承ください。
※上記日程以外の開催を希望される場合、お問合せにて承っております。

お問合せ 一覧に戻る

blog、イベント告知板他

これまで訪れたホテルの朝食やバー等。そしてイベント告知版等。これから起業を目指す方、あるいはビジネスの際にこれらの場所を利用される方、情報収集にお役立て頂けますと幸いです。

【blog】東京ホテル朝食日記

【web】東京ホテル朝食日記

【イベント告知版】バリューフード!

出版/メディア掲載他

これまで訪れたホテルの朝食やバー等。そしてイベント告知版等。これから起業を目指す方、あるいはビジネスの際にこれらの場所を利用される方、情報収集にお役立て頂けますと幸いです。

【出版】電子書籍他

【メディア掲載】朝食会他

特定商取引に基づく表記

販売者名 比嘉晃司
住所 神奈川県川崎市麻生区虹ヶ丘3-3-1
電話番号 044-988-8859
メールアドレス memorial@w-plusweb.net
販売URL http://www.w-plusweb.net/
お支払い方法 クレジットカード
販売価格 60分 12000円 (税込)
90分 18000円 (税込)
120分 24000円 (税込)
お申込み有効期限 14日以内にお願いいたします。
14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
商品引渡し時期 お申込時決済となり、完了後サービスがスタートします。以後、指導開始となります。
商品引渡し方法 商品購入メールアドレスへ返信致します。
返品・不良品について データが壊れている等商品に欠陥がある場合を除き返品には応じません。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報のお取り扱いについて 取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。

 

【お問合せ】